So-net無料ブログ作成
検索選択
食べるもの ブログトップ
前の10件 | -

いろいろ・イロイロ。 [食べるもの]

高速ズリばいで あちこち移動するようになって、お昼寝時間がぐ~んと増えました。

おかげ様で、ワタクシの自由時間も増えちゃったり・・・♪

久々にちくちく コースターを作ってみました。  ブログ 012(1).jpg

ポーチやバックもちくちく始めたんだけれど、

ちょうどその頃、夏の暑さも和らいできたので

今まで 見てみぬフリをしていたお庭をいじるのに最適になってきたので

ようやく 根っこの生えた 重~い腰を上げました。

とは言っても、ムスコが寝ている時間を見計らっての作業なのでノロノロ。

芝を植えたっけ??というくらいに青々と茂った雑草を抜き、砂利を取り除いて 

更にやる気全くナシ!のだんなさんのお尻を叩いて、小さな家庭菜園のスペースを作りました。

 

中断された ちくちく作業は

気分もすっかり遠のいてしまい、放置状態・・・

あと ホントにちょこっとの仕上げ作業で完成なのにね。

 

myu母にオレンジをごろっと もらったので、ブラマンジェのオレンジソースを作ってみちゃったり。                                                

 ブログ 011(1).jpg

ちなみに、ブラマンジェとパンナコッタの違いがいまひとつわかりません(笑)

 

それから、だんな母に卵をもらったので、ロールケーキを作ってみたり・・・       

  ブログ 013(1).jpg

このロールケーキ、

バターを使わなくても何か作れないかなぁ~と探していた時に見つけたレシピ。→

だけど、スポンジしっとりです。

 

離乳食が始まってから、オッパイを飲むのがガク~ンと減ったムスコさん。

それに加えて、こんなのばっかり食べてるせいか、

出産後、妊娠前より5キロ減った体重が元に戻りつつあります。

気をつけなくちゃ・・・

 


nice!(9) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

キャラメル好きなんです。 [食べるもの]

突然ですが、キャラメル味が好きなんです。

なめるキャラメルも好きだし。

キャラメルマキアートも好き。

キャラメル味のケーキも好き。

キャラメルソースをアイスクリームにかけるのも好き。

             

 

すごく、カロリー高そうなんだけど… (* ̄ω ̄) 

 

この間、頼まれてお菓子作りをした際にキャラメルクリームも作りました。

煮沸消毒したビンに入れて、冷蔵庫で保管すると2週間くらいは持つんだって。

↑コレはちょっと失敗作です (´Д`ヽ)トホホ

 

生クリーム1パック使って作るから、た~くさんできます。

練乳でも出来るんだね。

にこちゃんのところで知りました。

今度試してみようかな。

 

という事で、作り置きしていたキャラメルクリームを使って

またもお菓子作りでございます。

でもね、この間のmyu父用のお菓子作りでかなりバターを消費しちゃったんだよね。

なので、なるべくバターの消費が少ないもの。

かつ、卵を使うもの。(まだまだあるんだよ~ ε-(;´ω`A フゥ…)

で、

ロールケーキになりました。

うちの天板、ちょっと大きいのね。

たいてい、30×30のサイズでしょ?

ロールケーキ用の型を買えばいいんだけど、何か他にも必要なものがあったら買おうと思いつつ、買いそびれています。

それにしょっちゅう作るものでもないしね~…

なのでこんなこと→  して乗り切っています。

わはははは、アルミホイルで土手作っているんですよ (* ̄m ̄)ぷっ 

なんか貧乏くさいでしょ?

 

焼きあがって冷めたロール生地に、キャラメルクリームをたっぷりと。

  わっかりづらいなぁ~ (; ̄Д ̄)

myu父の買ってくる卵って、殻が赤いヤツで、異常なほどに黄身が黄色いの。

黄色って言うよりオレンジね!

だから、どうしてもスポンジ焼くと生地がかなり黄色い。

もうちょっと白っぽい生地の方がおいしそうなんだけどね。

 

キャラメルクリームの上から、今度は生クリームをのせて巻き巻き。

冷蔵庫で一休みします。

余談ですが、つい面倒くさくて生クリーム1パックをホイップしてしまいます。

本には120mlとか150mlって書いてあるんだけどね。

中途半端に残すと、使いそびれて捨てちゃう事が多いので。

だから必ず生クリームが余ります。

なので、小鉢にラップを広げてそこに生クリームを。 

ゴムでぐるぐるっと縛って、タッパーに入れて冷凍。

スコーンを作ったときや、ココアなんかにちょっと浮かべたり。

そんな時に便利なのです。

 

 

 

キャラメルクリームの入ったロールケーキに、キャラメルマキアートもどき。

しつこいです。

ま、たまにだからね。

 

ついでにクッキーも焼きました。

  これも、間にキャラメルクリームを挟んでいます。

まさにキャラメル三昧。

 

更に関係ありませんが、

もともと毛が抜けてハゲ気味だったきゅうちゃん。

生え変わりの時期ということもあって、益々薄毛に…

そしてもともと腸が丈夫ではないきゅうちゃん。

毛がない事で、なおいっそう気候の変化に敏感になってしまいます。

天気が悪くなると、途端に下痢。(汚くてすみません)

お薬が手放せません。

 

だいたい、ハンモックで寝ているフェレットですが、その状態で保温を高めるのも難しい。

なので、脱衣カゴに毛布を敷き詰めて即席ベットを作りました。

きゅうちゃんもお気に召した様子で、自らもぞもぞと入っていってくれます。

  ぬくいなぁ~。

  フカフカだよ~。

 

 


Spica Roccaさんに納品しました。

       

水玉模様のフェルトのピンクッション     ぬくぬくきんちゃく                   

   白いお花の咲いた赤いバック    

 

    クロス模様のポーチ 

  

ひつじちゃん親子

 

バックについたお花のコサージュは取り外しが出来ます。

ひつじちゃんは大・小作ってみましたよ。

お近くに行った際には、ぜひお立ち寄りくださいね。

 

 


無謀すぎ… [食べるもの]

冷蔵庫には2箱のクリームチーズ

普通のチーズケーキじゃないケーキを作りたいなぁ。

冷凍庫には、ラズベリーとブルーベリー

 

ピコ~ンとひらめいた!

 

「ベリーベリーのチーズケーキを作ろう!」

 

でも、どうやって???

 

仕方ないから、箱の内側に書いてあるレシピヨーグルトの分量を半分に減らして

半分をラズベリーとブルーベリーにしてみよう…

ミキサーで、ピュレー状にしてから量を計ればいいよね~と

適当に冷凍のままのベリーをミキサーに入れて、スイッチをポチ。

ココが既に間違いなのね。

 

ガガガ~ガッ!

ん??

ガッ…って止まっちゃったよ?

そりゃそうだ、凍っているんだもんね。

 

「あ!ヨーグルトも生クリームも入れて混ぜちゃえば一石二鳥じゃない??」

ヨーグルトを入れて、生クリームも入れて、スイッチをポチ。

「おぉ~、混ざった混ざった~」

ココでとんでもない事に気づくmyu。

 

あれ?

ベリーの分量

計ってないじゃん~!!!

 

そして出来上がった

ベリーベリーのチーズケーキは

見るも無残なお姿に…

うっすらピンクイメージだったのが、どピンク…というか紫というか…(TдT)

自分への戒めとして写真を撮ろうと思ったんだけど、あまりにもヒドイお姿で撮れない!

 

くやしいから、再挑戦!

今度はちゃんと計ってからヨーグルトと混ぜました。

 

固まりましたよ~!!!

 

  こんな感じに出来上がりました♪

 

大失敗のでろでろチーズケーキをほとんど食べさせられた、だんなさん。

「また作ったの?」

と、ややうんざり気味^^;

                        

普通のビスケット生地だとぼやけた印象になる気がして

わかりづらいけど、下のビスケット生地には『オレオ』を使ったんだよ。

でろでろチーズケーキにはうんざりしていただんなさんも、これはおかわりして食べていました♪

 

 

木・金と、以前のお仕事の手伝いを頼まれて行っておりました。

3月までしていたとはいえ、久々&赤ちゃんクラスはかなり疲れました。

来週も1週間、お手伝いを頼まれました。

きっと、ヘロヘロになる事でしょう^^;

 

金曜日は午後に予定が入っていたので、お仕事は半日だけ。

夕方、用事を済ませて帰って来てから、

おやつマットを作りました。

以前作ったおやつマットと色違い。

これなら、黒っぽいお皿とでもいい感じでしょう?  

                        

あっ・・・Σ(゚д゚lll)

              微妙かも・・・

 

 

 

 


サイドバーのリンクにayakoさんのサイトを載せました。

チクチクはもちろん、パンやお菓子作りもプロ並なのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


いろいろ。 と プレゼント。 [食べるもの]

今週は、なぜかやりたいことが山のようにあって

あれもしたいし、

これもしたい。

あぁ、よくばりです。

 

GW中に作ったキャラメルマフィンの残りのキャラメルクリームでブラウニーを作りたい。

というか、早いトコ使わないとダメになっちゃうし。

そんな時

えりさんのブログクッキー作りを見て、更に作りたくなるmyu。

す~ぐ、影響されます。

 

去年、クオカさんで見つけたクッキーの型。

骨型でかわいかったから、サイズを確認せずにポチッと注文

届いたのを見てビックリしたよ。

想像していたのよりも、ず~っと大きかった。

「ビックボーンだ(;_;)」

そして、そのまま冬眠してしまったビックボーン。

春だし。

いい加減目覚めさせてあげないとね。

 

なので

作りました。

ブラウニーとビックボーンクッキー。

ビックボーンもこうしてみれば、カワイイし。

えりさん、キッカケをありがとう♪

 

が!

 

しかし!

 

 

 

型抜きクッキーを作るにあたって、

クローゼットの奥~から出てきた古ぼけたノート。

おそらく、myuが中学生の頃に書き留めておいた、料理帳!

その中に、

ヘルシークッキー」という名のレシピが!

材料を見ても、いったいどこがヘルシーなのか

さっぱりわかりません。

  古さを感じさせる、シミだらけのノート。

あ、ご本人も古いからシミがあるんだ~ ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

いやいやいや^^;

 

おまけに、「卵 ・・・ 大1強」とかなりアバウト

何を基準にして「大」?

 

まぁでも、作ってみましたよ。

 

コレ…型抜きクッキーのレシピだよねぇ?

搾り出しクッキーだっけ?

というくらい、

ベッタベタ!

仕方ないので、これまたアバウトに小麦粉を足す足す。

 

結果。

 

甘みをほとんど感じないクッキーが出来上がりました。

だから、ヘルシークッキーなのッ!?

物足りないので、チョコレートクリームを作って挟みました。

  ちっともヘルシーじゃなくなっちゃったじゃん!

 

 

おまけ。

結構前に作ったスカート。

 暖かくなってきたから、着用してみたよ。

でも、今日は寒いですね~。

巻きスカートなので、ちょっとスカスカします。

前も後ろもタックがいっぱいで、カワイイデザイン。   

Mulberryさんのパターンです。

 

 

いいかげん、歳を考えよう!

 

 

 

ココから下はプレゼント企画のお知らせです。

ちょっと覗いてみたい人はどうぞ。

 

続きを読む


2回め。 [食べるもの]

2回めのケーキを焼いてみたよ。

今度はチョコレートケーキ♪

この間のスポンジは、共立て。

今回のスポンジは、別立て。

 

さぁ、違いは?

どっちが好き?

 

「オレ、こっちのクリームの方がいいや」

 

じゃなくて、スポンジの違いは?

 

「そんなのわかんないよ」

 

ちっともお役に立たないだんなさんです。

 

ちょうど、イチゴをいただいたので、

間に挟んじゃいました。

  わからないΣ(゚д゚lll)

チョコレートクリームにイチゴって、なんかレトロっぽい。

昔の洋菓子~みたいな。

まぁ、いいかぁ。

 

ケーキを焼いている時、リビング

ふと

みゅう&きゅうのゲージに目をやると…

  ハンモックの隙間から鼻先を出しているきゅうちゃん。

                                         なんてマヌケな姿でしょう!

でも、カワイイ♪(←ばか)

ちなみに、このハンモック。

せぇ~っかくmyuが作ってあげたのに、きゅうのヤツ食いちぎってしまった!

びろびろ~んってなっているでしょう?

 更に、にょこ~ん。

 もぞもぞ…

 くるん。

  とうとう、仰向け。しかも半目。

時折、いびきまでも!

今の時期はまだいいんです。

夏になると、ネット状のハンモックだけ。

もちろん、もぐるところもない。

その上で仰向けになってびろ~んって伸びて寝ているから、変な話、丸見えなんです。

 

 

 


すご~く… [食べるもの]

おバカなmyu。

せっかく、せっかく、打ち込んだのに

2度も消しちゃったよ。

 

 

 

 

ありえない。

ありえない。

ありえない。

 

 

 

すご~く、おバカなmyuさんが

すご~く、久しぶりにスポンジケーキを作りました。

午後のお茶の時間にピッタリです。

甘さ控えめで、ちょうど良いです。

 

久しぶりに作ろうかな~と思っていた時に、

たまたま入った本屋さんで

稲田多佳子さんの新しい本を見つけちゃいました。

あまりにもちょうどいい出会いだったので、

単純な脳みそのmyuさんは

これはきっと神様が、作りなさいって言っているに違いない!

と思い込んで、すぐ購入。

作ってみたそうです。

 

スポンジ生地の出来具合に、どうやら納得がいかない様子。

ヤケクソになって、ホワイトチョコレートを山のようにかけていました。

   あきらかに、かけ過ぎですね。

 

 

おまけに、

ブログの記事を2度も消してしまった為、

少々適当になっています。

おっちょこちょいのmyuさんにとって、

こんな事は日常茶飯事なんですけどね…

 

 

 

 

はぁ・・・

 

 


 追記。

しかも、100記事目でした。(よりによって、タイミングの悪い人)

 

 

皆さまへ。

 

いつもいつも

嬉しくなっちゃうようなコメント、ありがとうございます。

機械に弱いmyuがここまで続けられたのも、みなさまのおかげです。

ホントに、ホントにありがとうございます。

こんなのらりくらりのブログですが

これからも、よろしくお願いいたします。

 

myu。


桜もち。 [食べるもの]

桜もちを作ってみました。
特別、桜もちが好き!という訳ではないのですが
自分でも作れる事を知ったので、挑戦してみたかったんです。

初めてなので、まぁこんな出来でしょう。

1回で10個分できるのですが、myuにはそんな数消費できません。
こんな時は、あんこ好きなmyu父の登場です。

「好きなだけ食べていいからね」
という、珍しい娘の言葉になんの疑いも持たず
「こんなに食べれるかなぁ~♪」
と、ほくほく^^ で食べていました。

お父さん、ごめんなさい。
思いっきり『毒見』です。

20個作って、とても出来のよい桜もちを だんなさんの実家に持って行きました。




さらしで作ったふきんに包んで持って行きました。
この さらしふきん、omatsuさんのをマネっこさせてもらいました。

不出来な桜もちは、myu父の胃袋に入りました。
myuの留守に着払いでお父さんが払った代金は、この桜もちの材料代です。
しかも代金を返していません。
あげくに、毒見をさせている鬼娘です。


だんなさんの実家の帰り道に立ち寄った100円shopでこんな物を見つけました。





けしごむハンコなんかをポチッと押したら、ちょっとしたかわいい袋になりそうです。

こんな感じで
ちょっとしたものをあげる時などに活躍しそうです。














春。 [食べるもの]

今日は前々からお願いされていた、Sちゃん親子とのお菓子作り。

バレンタイン手作りのお菓子をあげたいという娘ちゃんの希望。

「でも、お菓子なんて作ったことないから~」とmyuに相談してくれました。

たいした腕前ではないけれど、嬉しいものです。

 

「どんなのがいい?」というSちゃんに、myuがよく使っている本を渡して 娘ちゃんと相談。

その結果、

↑から 『ココアチョコレートマフィン』

 

↑から 『ココアクッキー

を作ることに。

 

はりきって作り始めた娘ちゃん2人。

初めての事に、「やるやるやる~!」と道具の奪い合い。

…が、最後の方ではお疲れ&飽きてしまい

みゅう&きゅうと遊び始めるわ、かくれんぼやり始めるわ…

 

「まぁ、どうせこんなもんだと思っていたし」

と、最終的にはママであるSちゃんが仕上げることに。

でも、表面はカリッと中はふんわりとした仕上がりに

「ホットケーキミックスで作ったとは思えないね~」

とSちゃんもビックリ。

ともあれ、満足してくれたのでなにより♪

 

 

Sちゃん親子のお菓子作りに触発されてmyuも作ってみました。

結婚してしまうとバレンタインデーもくそもございませんが、

チョコ好きのだんなくんの為、毎年プレゼント。

勢いのあるうちに作らないと、いつ作れるかわからないから作りました。

ガトーショコラです。

なんか周りが妙に崩れてしまいました。

なんでだろう?

                             そりゃ、腕のモンダイですねぇ…^^;

 

そして、なぜかパン作り。

前から作ってみたくて、なかなか作るきっかけがなくて。

初ベーグル。

  ぷぷぷぷぷっ…穴ふさがってます(笑)!

ベーグルもどきになってしまいました。

でも、焼き上がりはつやつやでプチプチした感じでベーグルっぽかったです。

これは、明日の朝食に食べようと思うので、味の方はわかりません。

まずかったりして~^^

 

なにげにバターの賞味期限を見たら

『06・02・17』

あら、大変。

もうすぐじゃないですか。

なのでその勢いのまま、クッキーも作りました。  

 

スノーボールクッキーとチョコチップクッキー  

ひたすらコロコロ丸めているところへやって来た、myu父。

「なんでこんなにだんご作っているんだ?食べてもいいかい?」

だんごじゃないですよ、お父さん。

そして、オーブンがピーピー鳴るたび、何ができるのか気になって仕方がない様子。

ウロウロと…ハッキリ言って邪魔なんです、お父さん。

 

お菓子作りに暴走したあとは、Sちゃんが持ってきてくれた草もちを頂きました。

ほうじ茶と一緒にほっこり♪

若草色の草もち。

去年の春は仕事を辞めてヒマだったので、ヨモギを摘んで草もちを作りました。

お店で草もちを見かけると、春も間近かな~と感じます。

今年はSちゃんに春のお土産をもらった気分です。

Sちゃん、ごちそうさまでした。

 

 

 

 


たまごがたくさん! [食べるもの]

父の友達がお年賀がわりに持ってきたのが、たまご30個。

買ってあったのと合わせて 我が家のたまごは40個くらい。

冷蔵庫にすら入りきらない・・・

茶碗蒸しにしようと考え、それでも使ったたまごの数はたったの6個。

そしたら今度は近所のおばさんに、たまご10個を頂きました。

増えちゃったじゃん!

 

たまごをたくさん消費できるものは???

で、思いついたのがシフォンケーキ

たくさんのたまごを使うため、普段は敬遠しがちなもの。

今なら気兼ねなく作れるじゃん!

 

ということで、

1日目は紅茶のシフォンケーキ。

2日目は適当にアレンジしてチョコとバナナのシフォンケーキ。

仕事から帰ってきて、ご飯の支度して、食べて、ケーキ作り。

我ながらタフ?と思いました。

さすがに3日目は作りませんでしたけど・・・

シフォンケーキ1個につき、たまご5個使ったから確実に10個は消費しました。

よ~しよし。

 

シフォンケーキには生クリームを添えるのがお気に入りなので、

こんな感じで・・・   

これはチョコとバナナのシフォンです。

ちょっとキメが粗い気がしますが・・・

いいんです、myuが食べるんですから。

 

でも、フワフワに焼きあがりましたよ。

口当たりも軽~いので、何個でもいけそうになります。

 

 

よくよく考えたら、お菓子の本は割と買うのに料理の本ってあまりないんです。

昔、千趣会で毎月届くシステムのやつで買っていたのぐらい。

 

本屋さんで手にとって見たらおいしそうで、使えそうだったので、

初めて本屋さんで料理の本を、お正月に買いました。

ケンタロウの121レシピなんでもありッ!

ケンタロウの121レシピなんでもありッ!

  • 作者: ケンタロウ
  • 出版社/メーカー: 学習研究社
  • 発売日: 2005/09
  • メディア: 大型本
 
 
使えそうなお料理が載っていたのもあるけれど、男の人の料理ならだんなくんにも受け入れられる物があるのでは・・・?
と思ったんですね~。
ケンタロウさんのは、作りやすいかも・・・
 
『楽しくておいしくてうれしい。そういう風に料理がしたいし、そういうものが食べたいといつも思っている』
というケンタロウさんの言葉に、
『そうだな~』
と思いました。
 
なんとなく、どこかに
『作らなくちゃいけない』
という義務的な気持ちがあって、
結婚したばかりの頃は、おいしいものを作って一緒に「おいしいね」って食べられたらうれしい。
って思っていたのに・・・と
ふと思いました。
ケンタロウさんにちょっと感謝。

ケーキとクッキーと色々。 [食べるもの]

体の調子が良くなってきたら、今までじ~っと寝ていた生活の反動?

なにか作りたくて、作りたくて仕方がない。

 

ので。

昨日、オレンジのスフレロールを作ってみた。

                               うひゃひゃひゃひゃ、不恰好!

 

この前買った  

この本を見て作りました。

 

初めて作ったロールケーキは、上手く巻くことができなくて、つぶれた形。

でも スポンジしっとり、ふんわり。

スポンジの中に見える茶色のプツプツはこげじゃないよ(笑)

スポンジの中にはオレンジピールが入っていて、クリームの中にはオレンジの果肉が入っているの。

myuの好きな味。

 

それと、チョコレートクッキー

製菓用のチョコレートがなくて、普通のミルクチョコレートだったからか、中途半端な色。

               

軽くてポリポリした感じのクッキー。

今までに作ったことのない食感。

 

でも、両方とも おいしくは作れたけど、見た目はちょっと・・・

                               

 

今日のお昼はビビンバ。

昨日の夕ご飯の残り物です。

1人分のお昼ご飯て面倒くさいから、夕ご飯の残り物で済ませてしまう事が多いです。

 

一応、盛り付けて     

生卵は苦手なのでのせません。

ぐちゃぐちゃに混ぜて      いただきます。

 

 

うちのだんなくんは、なぜか ビビンバにちょろっとわかめスープをかけて混ぜて食べます。

なのでビビンバとわかめスープはセットです。

余談ですが、知っている人もいるかと思いますが、

お鍋にごま油を入れて しょうがの千切りとわかめを炒めてから、鶏がらスープで味付けします。

ねぎとゴマを散らせば、焼肉やさんのわかめスープの味になります。

TVでグッチさんが言っていました。

我が家はコレに、エノキや卵なんかを加えたりもします。

 

 

 

myuが就職した時から可愛がってくれた、先生が結婚します。

仕事でいろいろなことを教えてもらったり、遊びにも連れて行ってもらったりしました。

悩みも聞いてもらったり、逆に myuが先生の話を聞いたり。

myuが結婚したときも、うちのだんなくんに「幸せにしてあげてね」と言ってくれました。

 

 

お祝いの気持ちを込めて、リングピローを作りました。

作ったといっても、先生が買ってきたキットを myuが縫っただけですが・・・(笑)

少々、アレンジもしましたが、気に入ってもらえるかな~。

先週は風邪で届けることができなかったので、今週中に届けに行こうと思います。

 

お幸せに・・・


前の10件 | - 食べるもの ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。